×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アトピーと漢方の関係は?

アトピーと漢方の話を聞いたことがありますが、アトピーを漢方で治療するとはどういったことなのでしょうか?漢方薬というと、体の中をきれいにするイメージがあるというか、体全体をよくするというイメージがあります。アトピーというと、色々な症状があってひとえにアトピーといっても人によってその症状は様々ですね。最近多いストレスからくるアトピーや、乾燥した肌タイプもあれば、赤く炎症のような感じになってしまうタイプなど他にも様々です。こういったアトピーにも漢方治療といったような方法は取れるのでしょうか?きちんとしたメカニズムは判りませんが、体の中の原因から漢方を処方してもらって、その人、その人にあった漢方薬を病院などでもらうことが、アトピーの漢方治療ということになりそうです。ただアトピーの漢方治療に関しては体の改善を目指すことになりそうですので、やはり一朝一夕にはいかない気長な治療を考えないと駄目なのえはないでしょうか。

アトピーが漢方で治った?

アトピーが漢方で治ったという人の体験談等をみたりしますが、やはりこれも人様々なようですので一概にアトピーが漢方で治ったといえるかどうかは不明なところですね。漢方によって体調がよくなって内臓などがよくなった結果、その人のアトピーの原因がそこにあった場合に、アトピーがよくなったのです、なんて説明等があったらわかりやすいとは思うのですが、単純にアトピーが漢方で治りましたなどというような、体験談だといまひとつ、アトピーを漢方治療で始めてよいものなのかどうかが不安なところですね。実際に、きちんとした病院や、東京や大阪などの大きなところでの専門のところではなくて、個人での漢方の紹介しているような感じのところでは、中々アトピーを漢方で治すといったことを始めるにも勇気が要りますね。なので、アトピーを漢方で治そうと思ったら最初はやはり信用のおける病院や、かかりつけの先生などにアトピーと漢方の関係を聞いたりしてからにしたいですね。

アトピーと漢方の注意は?

アトピーと漢方の治療をうけるにあたって、まずは信用のおける先生や病院で聞くことはよいと思いますが、その際に注意して聞いておいたほうがよいと思うのは、アトピーを漢方の治療で治ったというような人がいた場合に、どのくらいの期間処方してよくなったのか?またそのアトピーの漢方の値段はどのくらいかかるものなのかを確認したほうが良いと思います。漢方薬というと高いイメージがありますので、もす長い期間のアトピーの漢方での治療が続くとなると経済的な負担の面でも注意しなければなりません。また、自身のアトピーのタイプがどのようなタイプなのかということと、そのタイプにはどういった原因が多いのかなど、わかる範囲でも病院などで教えてもらうとよいと思います。これはアトピーの漢方治療にかかわらず、他の治療を受ける場合にも、やはり自身の原因などを理解することが大事でしょう。同じようなタイプの人での治療方法や、治ったというような話も聞けるかもしれませんので。


Copyright © 2007 アトピーと漢方とは